FC2ブログ

暁秀中学校サッカー部練習会のお知らせ【11/18会場決定!】


暁秀中学校サッカー部の紹介を兼ねた練習会を行います。
サッカーと勉強の両立を目指すことで、人間的な成長と最後まで諦めない気持ちを育てます
本校サッカー部の練習に参加してみませんか?

大阪


  【日 時】
10月14日(日) 17:00~19:00 (時之栖SC 裾野E1)
 ↑報告記事http://gyoshu.blog.fc2.com/blog-entry-357.html
10月21日(日) 17:00~19:00 (時之栖SC 裾野D)
 ↑報告記事http://gyoshu.blog.fc2.com/blog-entry-360.html
◆ 会場が決定いたしました ◆
11月18日(日) 17:00~19:00 (時之栖SC 裾野E2


 【持ち物】 サッカーのできる服装、ボール、水筒など    
       ※TRは4号球を使用します。

[注 意] 
   練習会であり、セレクションではありません。また、合否を決めるものではありません。
   練習中の安全配慮には万全を期しますが、万が一の怪我については
   責任を負いかねますのでご了承ください。
   事前連絡は必要ありませんので、当日現地にお越しください。


【最新結果報告】
 沼津市中体連サッカー大会 優勝  (平成26年から5連覇中)
沼津サッカー優勝

 【問い合わせ】
暁秀中学校サッカー部 
監督:井上 和己
(学校)055-924-1900

中学サッカー部 新人戦東部大会予選リーグ①

続きを読む »

中学サッカー部 国際交流試合②

10月30日(火)の夕方、時の栖SC E1グラウンドにて、
中国の湖北(CHINA HUBEI)というチームと交流試合を行いました。

チームフラッグ①チームフラッグ②
4月にもニューイントンカレッジ(Newington College)と国際交流試合を行っており、今回で2回目となります。
その時の詳細はこちらhttp://gyoshu.blog.fc2.com/blog-entry-291.html

集合写真
タフな試合展開のなかでチームとしてやりたいサッカーができず、試合は負けてしまいました。
しかし、サッカーを通じて交流を深め、非常に貴重な経験をすることができました!


【新人戦東部大会が始まります!】
11/10(土) 原中学校G
 10:00Kick off VS三島北中学校
 12:30Kick off VS原里中学校
11/17(土) 愛鷹中学校G
 14:30Kick off VS吉原第二中学校

 応援よろしくお願いします!

中学サッカー部 新人戦沼津地区大会決勝トーナメント

10月27日(土)にサッカー新人戦の沼津地区大会が行われました。
予選リーグを2位で突破し、この日は準決勝と決勝です。

準決勝の対戦相手は愛鷹中学校でした。
2018新人戦愛鷹①
2018新人戦愛鷹②
序盤は相手の攻めに苦しみ、何度も決定的チャンスを作られました。
しかし、だんだんとペースをつかみ、丁寧にボールを動かすことができるようになりました。
前半を1-0で折り返すことに成功し、そのまま逃げ切って勝利!


決勝の対戦相手は金岡中学校でした。
予選リーグと同じ顔合わせとなりました。
2018新人戦金岡①
2018新人戦金岡②
中学3年生も応援に来てくれました。

2018新人戦金岡③
しかし、試合は厳しい展開になりました。
ボールを落ち着かせられず、相手に奪われる場面が多々みられました。
何本もシュートを放ちますが、枠を捉えられず得点に結びつきません。
最終的には0-3で敗退してしまいました。

2018新人戦表彰式
結果は準優勝!!東部大会進出決定です!

夏休みからの積み重ねをきっちりチームとして表現しつつ、
上のステージへの挑戦権を得られたのは大きな収穫です。
それと同時に新たな課題もたくさん見つかりました。
現状に満足せず、今後もさらなる高みを目指して頑張りましょう!

東部大会は11月10日からです。
応援よろしくお願いします!

全国高校サッカー選手権大会 静岡県大会 4回戦

全国高校サッカー選手権大会 静岡県大会4回戦

10月20日(土) 11:00KO vs 藤枝東 (藤枝東グランド)で行われました。
第1シードとの対戦。しっかり準備をして臨みましたが、オフェンスのミスが続き攻撃が
効果的にできず、逆に藤枝東には確実に決められ、1‐4で敗退しました。

3年生は色々なことを乗り越え、必死になって文武両道をがんばり続けた日々が終わ
りました。これから大学受験に向けて頑張ってくれると信じています。

2年生・1年生には更なる飛躍を期待できる内容だったと思います。

藤枝に多くの応援の保護者・生徒・OBが駆けつけていただき、本当にありがとうござ
いました。

藤枝東➀

藤枝東②