FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2年3組 ディベート大会出場

7月17日、2年3組の有志が「第24回東海地区中学・高校ディベート大会」に出場しました。

中学生の議題は、「日本は地方公共団体の首長の多選を禁止すべきである。是か非か」(※同一人物が同一地方公共団体で通算3期以上、首長に就任することを禁止する)でした。

6月に選挙権が18歳に引き下げになったこともあり、今回のディベートの議題は関心度の高いテーマでもありましたが、まだ政治や選挙を身近に感じられない中学生にとっては難易度の高いテーマでした。今回の大会参加を通して、民意が反映される日本の社会を考えるきっかけにもなり、難しいことを相手にわかりやすく伝えるために、言葉選びの大切さや話し方を学ぶ一日にもなりました。

201607171.jpg
↑初めてのディベートで緊張感たっぷりの否定側メンバー。

201607172.jpg
↑周りのレベルの高さに圧倒されて焦る肯定側メンバー。

201607173.jpg
↑初挑戦で8位に入り、賞状を頂きました。

さらに、奨励賞も頂きました。

試合を重ねるごとにコミュニケーション点がアップし、最後の試合ではついに相手チームよりも得点が上回りました。また、審判の方や他校の先生方から的確なアドバイスや励ましのお言葉をいただき、とても勉強になりました。今後もディベートに挑戦していこうとますますやる気が出てきた6人でした。

201607174.jpg
↑達成感に満ちた6人。おつかれさま!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。