FC2ブログ

高2 修学旅行事前ディスカッション

高2 修学旅行事前ディスカッション
「基地問題 ~辺野古移設 賛成or反対~」

過日の9/26(木)7限に体育館で、修学旅行事前学習としてグループディスカッションを行いました。
同じ国内と言っても遠い沖縄の地は、ほとんどリゾート地というイメージが生徒の中でも強いです。
そのため、夏課題で沖縄の様々な視点(衣食住の文化、歴史、基地問題等)のレポートも作りましたが、まだまだ関心が薄いと思われました。

修学旅行夏課題

そこで修学旅行委員を中心に、少しでも沖縄にある問題に目をむけてもらうために、全員参加型のディスカッションを企画しました。
初めに修学旅行実行委員長渡邉さん、実行委員柏木君からスライドを用いて沖縄の基地問題の説明がありました。

委員長

委員

説明後、アイスブレークも兼ね、簡単な基地問題クイズを行いました。
その後、辺野古移設の是非をグループでディスカッションし、賛否とともにその理由もワークシートに書き込み、ホワイトボードに分類しました。
スタート時より皆の目が生き生きと輝いています。

ディスカッション2

ディスカッション1

ちょうど二日後の土曜日は沖縄知事選挙。ますます関心が深まります。今後の沖縄の動きなど、修学旅行に行き現地で感じることもあるでしょう。
この日のワークシートは、賛否分類し本校廊下の掲示板に掲示してあります。

廊下掲示

私たちは沖縄を通して今後何をすべきか、考えるきっかけとなるディスカッションでした。
現地で楽しい思い出を作ることも良いですが、この沖縄の基地問題を知らないでは済みません。
今回のディスカッションをふまえて、修学旅行でも充実した学びを得てきてもらいたいと思います。