FC2ブログ

中3の夏!

期末テスト明けから終業式までの期間、普段の授業とは一味違う特別授業の時間を過ごしました。

< Special menu 1>加藤学園幼稚園との交流会、絵本実習に向けての準備

①自作絵本づくりに向けて、絵本の分析。幼少期を思い出しながら、どんな絵本が喜ばれるのか、絵本の魅力はどんなところにあるのか…など分析し、作品づくりのヒントを得ました。
IMG_6614.jpg
IMG_6618.jpg
IMG_6616.jpg

②ダンスの練習。園児との交流会では「エビカニクス」「ディズニー体操」「モンキーバナナダンス」を一緒に踊ります。
IMG_6621.jpg
IMG_6620.jpg


< Special menu 2>将来設計

15歳というタイミングで自分の人生を一度振り返り、未来を思い描くことは、自分を知る上でも大切なことです。将来を見据えて今何をすべきか、未来の世界がどう変化するかなどを学び、人生設計をしました。また、技術の進歩によって職業も変化し、それに伴い労働観も変わってくることが予想されています。変わりゆく社会の中でどう生きるか、正解のない問いだからこそ、自分で答えを見つけなければなりませんが、自分らしく生きることもできるはずです。社会で求められている力をいかに身に付けていくのか、真剣に向き合い実行していく夏になることを期待しています。
2018-08-07 (3)
2018-08-07 (2)


< Special menu 3>筝曲体験

日本文化を体験する授業として、筝曲の授業が行われました。始めは慣れない爪に苦戦している様子が見られましたが、次第にコツをつかみ、「さくらさくら」など奏でることができました。
IMG_6649.jpg
IMG_6634.jpg



< Special menu 4>台湾 新北市立林口國中学校 来校

酷暑の影響で体育館での交流イベントは大幅に変更になりましたが、新北市立林口國中学校の生徒10名による音楽を楽しむことができました。
IMG_6673.jpg
IMG_6663.jpg


中3生の夏は、基礎学力を高め、応用力をつけるための“学習”に取り組んでいることと思いますが、様々な活動を通して人としての魅力を増やしたり幅を広げたりするような経験も積んでほしいものです。そして、自分の中に眠っている“好奇心”や“探究心”に刺激を与えてもらいたいと切に願っています。