FC2ブログ

<第七回 私立中学生と高校生のレシピアイディアコンテスト優秀賞受賞>

11/8水曜日に静岡市のホテルセンチュリー静岡において今年で7回目の「料理レシピ愛ディアコンテスト」が行われました。
中学2年生の五十嵐慶君「静岡いっぱい卵焼き」と高校2年生の髙木渚さんの「お茶と食べたいシュークリーム」が1各校2名の計80名の応募の中から優秀賞10名の中に選ばれました。

五十嵐さんレシピ説明

髙木さんレシピ説明

受賞したレシピについて1分ほど説明し、県下の私学関係者、県議会議員をご招待して豪華な昼食会が催されました。当日レシピ作品を料理した一流のホテルシェフから1人ひとりメッセージが寄せられ、丁寧なアドバイスをいただきました。
2人のレシピは私(家庭科主任)が試食したところ、斬新なアイディアがうなずける料理だったと思われました。卵焼きのさっぱりとした味わい、和菓子かと思うような優しいクリームに仕上げたシュークリーム、どちらもまた食べたいと思うほどの仕上がりでした。

五十嵐さん卵焼き

髙木さんシュークリーム

県内の地場産の桜えびや茶葉を使用した、斬新なアイディアを入れた料理でした。なお、1か月後には静岡県私学協会のレシピアイディアコンテストコーナーに2人の作品紹介が掲載されます。皆さん、ぜひご覧ください。また、皆さんも次のチャンスには、是非応募してみませんか。