FC2ブログ

科学部生物班 研究助成を受賞、創造性の育成塾生選抜される

(1) 科学部生物班は山﨑自然科学教育振興会より平成29年度研究助成を受けることになり、代表者は、6月25日(日)にもくせい会館での授賞式に出席しました。
受賞者とテーマ名は以下のとおりです。
中学校の部 小島海ら6名 DNAの新発見Part2
高校の部  堤香琳ら7名 ウミホタルにせまれ!~4℃の謎を解明せよ~
授賞式での写真です。
かりん

海

代表者は次のような思いです。
小島くん「去年失敗してしまったことをばねに今年はDNA抽出実験を成功させたいです」
堤さん「とても嬉しかったです。審査員の先生方に興味を持っていただいたからには、今後も意欲的に研究していきたいと思います」
生物班の研究メンバーは、夏休みも精力的に研究に励みます。

(2)科学部生物班中学2年生の鈴木かのんさんが「創造性の育成塾 夏合宿」の第12期塾生に選ばれました。「創造性の育成塾 夏合宿」は、全国から選ばれた中学2年生40名を対象とし、ノーベル賞受賞者をはじめ優れた科学者らを講師として行われる8日間の合宿です。創造性の育成塾のホームページはこちらです。
http://juku.netj.or.jp/

難関をくぐり抜けて塾生として選ばれた鈴木さんは次のような思いです。
「ノーベル賞を受賞した先生方の講義を受け、より科学への関心を高めたいです。また、共に勉強をする中学2年生のみなさんの研究していることや関心のあることについて知りたいと思います」
合宿は7月27日(木)から始まります。鈴木さん、がんばってください!