FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中3:世界一大きな授業

毎年参加している「世界一大きな授業」。持続可能な開発目標(SDGs)」の「ゴール4=教育目標」を達成するための世界規模のキャンペーンで、世界100か国以上の子どもたちと一緒に、教育について考える授業です。
今年度は、社会科が公民分野の学習に入ることもあり、軍事費と教育費の比較、ODAの特徴や傾向など2回にわたって、経済的な視点で世界の現状を学びました。
2018-05-29.png


◆第1回「軍事費と教育費の比較」(5月15日実施)

世界中のすべての子どもが高校まで行けるようになるために必要な年間援助額は4兆円ですが、世界の軍事費は、なんと185兆円!「世界の軍事費 8日分のお金で、世界中の子どもが1 年間学校に通うことができる」ということを知り、
●軍事費の一部を削って教育費に充てても良いのではないかと思った。
●軍事費は色々な人の生活費に回せる。
●なぜこんなにも軍事費のためにお金を出さなければならないのかが分かりません。
●お金なんてどうにでもなるので、人の考え方をまず変えるべきだと思った。
●お金の多さを言われても実際にみないとわからないし実感がわかないものです。ですが、リボンの長さで見ると、どれだけ軍事費が多く、どれだけ支援のためのお金が少ないのかということが分かった。
などの声が上がりました。

また、「今日から自分ができそうなこと」として、
● 多くの人に伝えるために、現状を知らせるポスターを作る。
● 勉強する。考える。
● 不自由なく学校で授業を受けられていることに感謝すること。
● もっと勉強して、教育を受けてない人の手伝いをしたい。
など、意欲的な意見が出ました。

◆第2回「ODAの特徴や傾向」(5月21日実施)

日本の援助は、経済分野への配分が多く、基礎教育分野への配分が少ないこと、
GPE(すべての子どもが小学校に行けるようになるための不足している資金を支援する国際機関)への拠出額総額に占める日本の拠出額割合は支援国の中でわずか0.5%であること、
などを知り、
●自国のことだけでなく周りの国のことも考えなければ世界で生きていくのは難しいということに気づきました。
●限られた支援金をどう配分するのか難しいと思った。
● 146/196は何の数字かな?と思って見ていましたが、それが発展途上国の数なんて衝撃が走りました。まさかこんなに多いなんて。せめて半分くらいかと思っていました。
● これから新しい社会を切り開いていくためには、たくさんの技術者が必要になっていくので、もっと教育援助のために資金を使ってほしいと思う。
● 自分がこれから何をしていけるのか、何をするべきなのかよく考えていきたいと思いました。
などの感想を持ちました。

さらに、日本政府への提言として、グループで意見をまとめました。
● 教育にまわす割合を増やしてほしい。
● 軍事費を世界の子供たちへの教育援助資金に変えてほしい。
● 日本の技術者を世界の発展途上国へ送り教育指導をして技術の発展を助けてほしい。
● 世界の子供たちの現状を見てきて、伝えてほしい。


最後に、「世界一大きな授業」の感想
● 日本の教育水準は高いにもかかわらず、教育を受けられない人がいることも考えず、無理やり教育を受けさせられていると思う人がたくさんいると思った。もっと低所得国への援助が大切だと思いました。
● 戦争がなくならなくとも減らすことができれば、もっと教育のために資金を使うことができる。
● 私たちは日本を誇りに思っています。なので、この日本を支えてくれているすべての他国の人々の教育のための援助、つまりは恩返しが少ないのは嘆かわしいことだと感じました。
● 世界にはたくさん教育が受けられない人がいるのに、私たちは当たり前のように学校に通っているので、この当たり前に感じられる日々を大切にしたいと思った。

sdg_icon_04_ja.png

SDGsの4「質の高い教育をみんなに」の目標達成のために、まずは私たちが世界の現状を知り、自分たちができることを見つけて、実行していきたいです。
スポンサーサイト

中2活躍中!!

中学2年生は様々なスポーツの分野でも活躍しています。
今日は、そのうち2人を紹介します。

まず1人目は、野島円さんです。
野島さんは、幼い頃から一輪車競技に打ち込み、今年、世界大会への出場が決まりました。
日本代表として、暁秀生の代表として、がんばってください!
つぶら

2人目は、勝亦令奈さんです。
勝亦さんも、幼い頃にゴルフを始め、コツコツと努力を続けてます。
先日の県女子マチュアゴルフチャンピオンでは3位となり、まだまだ上を目指して日々がんばっています。
れいな

2人とも、学業とスポーツを両立し、自分の目標に向けてひたむきに努力をしています。
これからも、応援よろしくお願いします。

中2 暁秀祭 沼津市副市長が参観!

中学2年生は、遠足と文化祭ステージ企画を連動させ、「沼津の魅力を再発見し、未来に向けた提言をする」と題した活動をしました。
春の遠足では、沼津市内を9つのエリアに分け、班別研修をしました。
実際に歩き、そこにいらっしゃる人々とふれあい、今まで気付かなかった様々なことに触れ、そこから沼津をより魅力的な町にするための様々な方策を考えました。

国語の授業で「プレゼンテーション」の極意を学び、各班持ち時間たった2分のプレゼンに向け、一致団結して準備を進めました。

文化祭当日、沼津市の新屋副市長がプレゼンを見るためにお忙しい中足を運んでくださいました。
中学ステージ企画のトップバッターということもありみんな緊張していましたが、始まってみれば、リハーサルの失敗をすべてフォローし、すべての班が2分間堂々とプレゼンをやりきることができました。

へれん4

たいき

プレゼン後、副市長からはこれからの沼津市の政策についてもコメントをいただき、中学生も「まちづくり」に大いに関わっていくべきだと感じました。
副市長

文化祭の後は、学年全員でReflection(振り返り)をしました。
プレゼン当日の動画を観て、よかった点、次への改善点などを出し、自分のたちのプレゼンを客観的に振り返ることができました。
班の絆、沼津への愛着は一層強くなったのではないでしょうか。

LINE講座(高校1年)

LINE講座

5月14日(木) 高校1年生対象のLINE講座を行いました。
LINE株式会社から講師をお招きし、講演を行ってもらいました。
グループワーク中心の講座で、生徒たちは興味のある身近なテーマだったため
積極的に取り組む姿勢が見られました。

LINE①

LINE②

Gリーグ

Gリーグが開幕しました。5月中旬から6月上旬までの
セカンドチームのリーグ戦です。
参加チームは、清水エスパルスユース、静岡学園、常葉大橘
科学技術、静岡北、藤枝明誠、翔洋、暁秀の8チームです。

G エスパルス①

G エスパルス②
5月13日(日)18:00KO vs 清水エスパルスユース (常葉大橘G)で行われた写真です。
大雨の中行われ0-1で敗退。

東海ルーキーリーグ2018 

東海ルーキーリーグ2018

GWから開幕し、10月中旬まで行われます。
高校1年生の大会で、参加校は
静岡県  浜松開誠館・磐田東・藤枝東・藤枝明誠・常葉大橘・清水東・飛龍・暁秀
愛知県  中京大中京・東海学園
岐阜県  岐阜工業・大垣工業・各務原
三重県  津工業
以上、14チームで行われます。

R 橘
vs 常葉大橘 1-3で逆転負けでした。

R 清水東
vs 清水東 1-2で敗戦。

これから夏場を通して強化し、リーグを通して更に飛躍することを期待します。

平成29年度学校評価

H29hyouka.png

中2 家庭科味噌仕込み実習

<中2味噌仕込み実習>
4月の中学2年生1回目の授業は、味噌仕込みをしました。日本の伝統的な手法によると、なるべく気温の低い時期にしたほうが良いそうです。昔から「寒仕込み」といって、味噌仕込みの時期は1~2月のタイミングがベストなのです。
その時期とは少し遅くなりますが、4月はギリギリで味噌仕込みが出来ます。毎年作っていますが美味しいんですよ。
実習内容はとても簡単です。茹でた大豆をつぶし、麹(蒸した米に麹菌を繁殖させたもの)に塩を混ぜたものにつぶした大豆を混ぜていき、団子に丸め、消毒した大きな容器に投げ入れ、平らにして重石をしてさらしをかぶせて約6か月放置します。
どのクラスもニコニコ顔で楽しく仕込むことが出来ました。
ここで皆さん、味噌の出来上がるまでは、樽の中で「仕込み」→「発酵」→「熟成」をただ温かく見守ってあげれば良いのです。約半年間です。発酵では仕込みで入れた麹菌が自分の役割を果たすと乳酸菌がその次に働き、最後に酵母菌が美味しさを引き立てる仕事をしたら味噌が出来上がります。この樽の中でドラマティックな3種のバトンリレーが私たちの知らない所で行われているんです。
11月になったら和食の献立の調理実習が行われます。中2の皆さん、美味しいお味噌をお楽しみに!

3.jpg

2.jpg

1.jpg

4.jpg


中3:暁秀祭

●5月12日:暁秀祭(文化の部)
中学生としては最後となる暁秀祭。
どのクラスも団結を高めながらクラスパフォーマンスに向けて練習を重ねてきました。3年間の集大成を見せることができたと思います。それぞれのクラスの個性が光るパフォーマンスでしたが、見事、最優秀賞を勝ち取ったのは、5組でした!おめでとうございます。

〔3年2組:劇団五季〕
ゲームの世界の実写化に挑戦した劇。
DSC02863 (2)

〔3年5組:きちゃかちぇんちぇいとみちゅたはどょりぃ〕
木坂先生とMr.Hadleyのダンスが素敵でした。
DSC02889 (2)


〔3年3組:33sunshine!(サンサンサンシャイン)〕
オタク文化全開!のダンスには圧巻でした。
DSC02913 (2)

〔3年4組:一代目J SOUL パンダーズ〕
各グループのダンスの完成度が高かったです。
DSC02939 (2)

〔3年1組:3-1〕
アイドル顔負けのダンスでした。
DSC02947 (2)


学年展示では、昨年度の修学旅行の思い出や旅ノート、英語での訪問先の説明書、社会と国語のコラボ企画「SDGs×日本文化」のポスターなど盛りだくさんの展示となりました。
IMG_6374.jpgIMG_6373.jpg
IMG_6371.jpgIMG_6369.jpg



国際交流の発表会では、中3の生徒が「博報財団 海外交流プログラム」の経験や「世界イニシアティブフォーラム」での学びを発表しました。
DSC02986 (2)
DSC02989 (2)

●5月13日:暁秀祭(体育の部)

タイミングを計って飛び続けるのが難しい長縄。
DSC02995.jpg
3年5組が90回飛び、中学第3位となりました。


DSC03018.jpg

玉入れ。なぜか、入らない…。

生徒それぞれの魅力が満載の暁秀祭。様々な場面での活躍があり、中3として頼もしい一面を見せてくれました。達成感や満足感でいっぱいの2日間でした。

暁秀ニュース 第14号発行

広報部による「暁秀ニュース」第14号が発行されました。
特集は「暁秀祭ができるまで」
実行委員や応援団、ダンスチームなどの様子を取材していますので、ぜひお読みください。

下記リンク「暁秀ニュース14」をクリックすると、暁秀ニュースのページに移ります。
PDFファイルを開く、もしくは保存してお読み下さい。

暁秀ニュース14

2018-05-15.png

高2 暁秀祭

2018年5月12日/13日 高2 暁秀祭風景

高校2年生では、4月の鎌倉遠足をふまえたポスターと川柳を作成し、展示しました。さらには、各グループでユニバーサルデザインをテーマにまとめた鎌倉遠足のプレゼンテーションを行うことで、多くの人に学びの成果を発信する機会となりました。
また、各クラスの設定した文化的要素を取り入れた出店では、前日までの準備も含めて、クラス一丸となって取り組んでいる様子がみられました。

高2 プレゼンテーション①
高2 鎌倉遠足プレゼンテーション①

高2 プレゼンテーション②
高2 鎌倉遠足プレゼンテーション②


高2 30秒PR
30秒PR

高2 文化祭①
高2 文化祭①

高2 文化祭②
高2 文化祭②

高2 文化祭③
高2 文化祭③



続く13日は体育祭が開催されました。昼からの雨が予報されていたため、急遽プログラムを変更しての開催となりました。競技数は減ったものの、限られた競技の中で一生懸命取り組んでいる姿は、生徒一人ひとりが輝いていました。

高2 体育祭①
高2 体育祭①

高2 五人六脚
高2 五人六脚

高2 綱引き
高2 綱引き

高2 玉入れ
高2 玉入れ

高2 体育祭②
高2 体育祭②


来年度はいよいよ暁秀の最上級生です。今年の経験も踏まえて、新たな暁秀祭の1ページを刻んでいってほしいと思います。

体育祭 再プログラム変更のお知らせ(2018.5.13)

雨が早まる予報になりましたので、体育祭のプログラムをさらに変更いたします。
午前中に全てのプログラムを行います。ご了承ください。
ただし、雷が鳴った場合は、その時点で中止とします。

8:30 開会式
   1.ラジオ体操
   2.80m走
   3.125m走
   4.中学クラス対抗
   5.高校クラス対抗
   6.玉入れ
   7.綱引き
   8.クラス対抗リレー
   9.応援合戦
   10.東西対抗リレー
12:40 閉会式
     昼食・SHR
14:00 終礼

※昼食・水筒・タオル持参



【本日のスクールバス時刻表】

沼津スクールバス
14:50/15:00/15:10/15:20/15:30/15:40

三島バス
14:40/15:40

富士・富士宮バス
16:40×2

体育祭 プログラム変更のお知らせ

5月13日(日)は午後から天候が崩れることが予想されます。
そこで、プログラムを変更し短縮で行います。
当日は、充分な駐車場はございませんので、できる限り乗り合いか公共交通機関でお越しください。


8:30 開会式
   1.ラジオ体操
   2.80m走
   3.125m走
   4.中学クラス対抗
   5.高校クラス対抗
   6.玉入れ
   7.綱引き
   8.クラス対抗リレー
11:30~昼食 (校内販売なし)
12:30 午後の部スタート
   9.応援合戦
   10.東西対抗リレー
13:30 閉会式
14:00 終礼

※昼食・水筒・タオル持参


以上のプログラムで実施します。ご了承ください。
それに伴い、沼津スクールバスと三島バスは時間変更があります。
富士・富士宮バスは時間変更はできません。(16:40×2)
校内で待つ時間が多くなる生徒もいますので、各ご家庭で迎えに来れる場合は
お願い致します。

生徒会:募金活動中!

どんな人も快適に暮らせる社会を作り出したいと、バリアフリーなど福祉に関心をもった生徒会メンバーの発案で、募金活動を始めています。賛同した代表委員のメンバーと一緒に、5月1日から12日まで昇降口にて活動を行っているので、ぜひご協力ください。集まったお金は、沼津市の社会福祉協議会に寄付し、地域の福祉事業に役立てていただく予定です。
IMG_6350.jpg

IMG_6359.jpg

高2 鎌倉遠足

<高2 鎌倉trip>
高2は、学年研究課題「1人ひとりがまちづくり学習を通してQOLを考え、自分と世界を関連させて考えることができるようになろう。」をもとに校外学習の計画をしました。今年度は、今回の鎌倉遠足、2学期の沖縄の修学旅行をつなぎ合わせて研究に取り組んでいく予定です。
事前学習としてグループで3つのバリアフリー(物理的、心理的、情報面)に分かれ、予想されることを各自作成した今回のしおりに記入して当日を迎えました。しおりの作成は生徒共有のパソコン上で作成し、オリジナリティあふれるしおりを持参しました。
当日は、好天気に恵まれ、鎌倉遠足はスタートしました。遠足後に生徒にインタビューしてみると「何も目的もなくぶらぶら歩くのもいいけど、そんなのはいつでもできる。友達とこんなに楽しく調べながらの遠足は興奮した」と目をキラキラさせながら話していました。
また、生徒たちは決して自分たちが楽しむだけでなく、ユニバーサルツーリズムの観点もしっかりと踏まえ、全ての人が同じように楽しめるにはどうしたらよいかとよく話し合っていました。
生徒達の学習の収穫は文化祭の「鎌倉tripプレゼンバトンリレー」にてグループで発表します。よりよい社会の学習としてまちづくりを考えて作りました。ぜひ文化祭へ足を運ばれたなら高2のプレゼンバトンリレーを見に来てください。更に、すべての方々へ今回の学習を発信するためにポスターも掲示します。お楽しみに!


IMG_4622.jpg

image8.jpeg

image5.jpeg

image3.jpeg











中1 遠足 まかいの牧場

中1遠足
4月23日、まかいの牧場へ遠足に行きました。クラスごとにバスに乗車し、バスの中では似顔絵描き、ビンゴ、クイズなどのレクレーションを行い、たいへん盛り上がりました。

バスレク 似顔絵

まず、アイスクリーム作り体験をしました。容器をテーブルの上で15分転がす工程にも一生懸命取り組み、おいしいアイスをつくろうと必死でした。ほとんどが上手く作れましたが、中には固まりきらず、飲んでいる人もいました。

1組 アイス

1組 アイス (2)

2組 アイス

2組 アイス (2)

3組 アイス

午後には全員が乳しぼり体験をし、初めての体験に驚きや感動がありました。たくさんの動物と触れ合い、自然の中でのびのびと体を動かすことができました。

1組 羊

肩くんで

中2 春の遠足「Explore NUMAZU」

中学2年生は、昨年度総合的な学習の時間(CS)で、地元や静岡県東部地域について調査発表をしました。
その作業の中で多く聞かれたのは、「沼津には何もない」「大きなお店もないし、遊ぶところもない」という否定的な意見でした。
本当に、沼津にはないもないのでしょうか?
そこで、今回の遠足では、実際に沼津の町を歩いて「沼津の魅力を再発見する」ことにしました。

全部で9つのグループに分かれ、それぞれのエリアを歩いて調査しました。

こちらは、商店街チーム。
IMG_4086.jpg

IMG_4113.jpg
桃屋でハムカツを食べ、昭和レインボーで駄菓子やおもちゃを見せてもらい、昭和レトロな雰囲気を味わうことができました。

こちらは旧東海道チーム。
IMG_4100.jpg


IMG_4101.jpg

IMG_4121.jpg
旧東海道のエリアを東から西へ探索。
午前中は一里塚公園で一休みして、午後はかき氷で一休み。

集合場所は、ラクーンです。
調査してきたことを付箋に書き出して、グルーピングします。
IMG_4127.jpg

IMG_4131.jpg

IMG_4143.jpg

遠足は沼津!と知ったときは、みんな大ブーイングでしたが、遠足が近づくにつれて楽しみになり、
実際に歩いてみたら、沼津の魅力をたくさん発見することができたようで、どのチームもいい顔で「先生たのしかったよ!」と報告してくれたのが印象的でした。

今回の遠足はこれで終わりではありません。
暁秀祭の文化祭ステージで、それぞれのチームが沼津の魅力・これからの沼津について、プレゼンテーションをします!

プレゼンに向けて、各チーム作業中です。
どんなプレゼンが飛び出すか、こうご期待!

高1 遠足~日本科学未来館~

4月23日(月) 高1は遠足で日本科学未来館(お台場)に行きました。
今回のテーマは「未来を創造する」で、日本科学未来館やお台場の街並みを見学し、
2020年以降の未来がどのようになるのか、仮説を立て、未来を創造し、それらを班で
まとめ、文化祭で学年企画としてプレゼンテーションすることが目的となります。

全体
10:30には現地到着。

館内①
吹き抜けに地球儀があり、リアルタイムに海流や雲の動き、Twitterなどが表示されます。

アシモ
ちょうど「アシモ」の実演をやっていて見学できました。

見学①
熱心にメモを取る生徒

見学②
班別研修中

お台場
集合場所のフジテレビ。ほとんどの生徒がダイバーシティ東京で昼食。

見学③
日本科学未来館入り口にて
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。