FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高校陸上部 総体静岡県大会に3名出場

5月4日(土)から6日(月)にかけて行われた高校総体東部予選で、陸上部所属の3名が県大会に勝ち進みました。

3年 真柄(400Mハードル)
3年 池田(800M)
2年 寺尾(三段跳び)

県大会でも、存分に実力を発揮してください。
スポンサーサイト

高校サッカー部 総体東部予選準優勝 東海ルーキーリーグ13位

5月5日(日)に行われたインターハイ(高校総体)東部予選で、高校サッカー部は1-2で飛龍高校に敗れ、惜しくも準優勝となりました。11日から始まる県大会での健闘を祈りましょう。

また、3日(金)から6日(月)にかけて行われた東海ルーキーリーグでは、1年生チームが第13位の成績を収めました。下の写真はルーキーリーグで活躍したメンバーです。

2013  IH東部予選 高校サッカー部

暁秀花案内

5月の中学月報より、鈴木教頭の文章を抜粋しました。


    「暁秀花案内」 鈴木 美和子 

 私たち学校は創立三十一年目を迎えています。さすがに三十年を過ぎると敷地内には、たくさんの植物が根付き、学校を取り巻くそれぞれの季節に文字通り花を添えています。
 どんな花に出会えるのか、紹介します。

 今年はなんと言っても調整池のところの大島桜です。ちょうど入学式近くに満開となり(他の桜はそれより開花が早かったです)、皆に愛でてもらえて良かったです。毎年咲いていたのに、今年ほど美しいと思ったことはありません。入学式の日は、天候は今ひとつでしたが、薄紅に染まった桜は新入生を祝ってくれているかのようにみごとでした。

 桜というと、もう一つ、中庭の河津桜。まだ冬が終わらない二月末に開花します。生活科学棟の完成に伴って、やや影が薄くなった感はありますが、夕方、静まりかえった校舎を歩いていた時、ぼおっとした光に包まれた桜に出会いました。

 中庭の西側にあるヤマボウシも私の好きな花です。卒業記念の三本の花木です。花はこれから、葉っぱに覆い被さるように白い可憐な花弁をつけます。花と言うより、白い葉という感じです。三本の木が全部花をつけるわけではありません。授業の行き帰りにちらっと眺めると、みんなで楽しくダンスをしているようです。今年はどういう咲き方をするのでしょうか。楽しみです。

 玄関に戻りましょう。
 ロータリーから校舎入り口の花壇ではクリスマスローズの群れが、花の少ない冬を飾ってくれます。今花が咲いているように見えるのは実は花ではなく、がくの部分で、もっと前にはそのがくの中に白やワイン色の花が咲いていました。こんなにたくさんのクリスマスローズはなかなか見ることができないでしょう。

 その花たちの中に、今年は藤の花がひっそりと咲きました。元々この藤の木は生活科学棟の建つていた中庭に鎮座していたのですが、移転を余儀なくされてしまいました。実はこの藤は私が小学生の頃通った駄菓子屋の裏に植えてあったもので、その藤が何十年か後、学校の中庭で見事な藤棚を作ったのです。移植後にもかかわらず現在、正門近くで、舞子さんの飾りくらいの花房が美しく揺れています。

 もっと紹介したいのですが、桜を詠んだあなた方の先輩の歌で結びとします。中西拓己君(去年、高校三年の十月に交通事故で亡くなりました)はいつもみんなを楽しそうに周りからじっと眺めているような生徒でした。

  
 「校庭に今咲き誇る花桜 刹那(せつな)に散るのは暫(しば)し待たなん」

 
 中西君なら今年の桜をどう詠んだかなあ、と思っています。

  文中で紹介されている大島桜
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。