中学校進学説明会(10月21日)

加藤学園暁秀中学校「進学説明会」
【日 時】平成29年10月21日(土) 9:30~12:00

【バ ス】
登校用  8:50・9:00(沼津駅南口⑥番線)
   
帰路用 12:10・12:20


【全体説明会①】
9:30~10:00(体育館) 
学校説明・コース説明など



【授業参観】 9:50~10:40(各教室)

宇佐美 グレゴリー 2

【全体説明会②】
10:45~11:50(体育館) 
入試説明・募集要項説明・部活紹介など



2016090316.jpg

【進学相談】11:50~12:30(特別教室1・2)

暁秀初等学校体育交流

暁秀初等学校体育交流(6年生)

10月11日(水)・12日(木) 暁秀初等学校の6年生が来校し、バスケットボールと器械体操
の授業を体験しました。7月にはバドミントンを行い、今回は2回目です。

初等②
バスケットボールは、高校バスケットボール部顧問狩野が担当しました。

初等④
白熱したゲームが展開されました。

初等⑦


初等①
器械体操は、専門家の大嶋が担当しました。

初等⑤
ハンドスプリングの見本を見せる大嶋先生。

初等⑥
ハンドスプリングの練習は、みんな積極的に行っていました。

次回は12月、5年生がフットサルの授業を体験に来校します。


科学部生物班 沼津工業高校でプログラミング実習、新聞に掲載される

10月2日(月)の午後、科学部生物班の部員12名は、沼津工業高校でセンサーやプログラミングに関する実習を受けました。
生物班では、6月に下田市にて採集したウミホタルを飼育しながら、ウミホタルの発光の不思議を解明する研究を行っています。研究の中で、ウミホタルの光の強さを数値化する照度計を作る必要性が生じ、沼津工業高校にご協力をいただき、現在、オリジナルの照度計を試作しようとしています。2日はその照度計試作に当たって、必要となる基礎的な知識、技術の習得のために実習を受けました。当日はアルドゥイーノというマイコンボード上に回路を組み、CDSを用いて明るさに応じてLEDが付いたり消えたりするような試作品を作りました。写真は実習の様子です。生徒たちは先生方の話を熱心に聞き、回路を組み、プログラミングしています。
写真1

写真2

写真3

また、工業高校の中を案内してもらい、実習後にはレゴで作ったロボットのゾウが動く様子なども見せてもらいました。

写真4

この内容について、10月5日(木)の沼津朝日新聞に掲載されました。
新聞1
参加した生徒の感想を一部紹介します
・私は今日参加してみていろんなことが分かりました。CDSは特にウミホタルのことに関係していると思いました(中1)
・今まで経験したことのないプログラミングをすることで、今後の実験を行う上での新しい視点が生まれました(中2)

ウミホタルの照度計をはじめ、新しい研究や試作への刺激となるといいですね。

東海ルーキーリーグ2017

東海ルーキーリーグ2017 最終戦

5月3日から開幕し、10月9日(月)に最終戦を迎えました。
東海4県からプリンスリーグ参加経験のあるチーム14チームが参加し、
半年かけて行ってきました。
高校1年生には、とても良い強化の場になったと思います。
非力な選手たちが、後期は成長した姿が見れたことに、大変満足して
います。 11位という成績でした。

さあ、次は14日に行われる、選手権3回戦vs清水桜が丘戦。
その後は、Bチームが東部Bリーグ優勝をかけた2戦が残っています。
今シーズンもあと少しです。
頑張れ!暁秀高校サッカー部!

vs中京大中京
最終戦vs中京大中京の試合前の写真です。

1日ナース体験

1日ナース体験

8月23日に沼津市立病院で高校2年生の女子2名が1日ナース体験に参加しました。
各高校から男女20名が将来の職業を意識しながら貴重な体験をさせて頂きました。
まさに゛白衣の天使″たちです。

1日ナース体験